新型コロナウイルスの影響で、家にいる時間を持て余している方もいるのではないでしょうか?

そんな時こそ、リモートでプログラミングを学ぶチャンスだと思います。

今回はリモートでも学べる有名プログラミングスクールを3つご紹介します。3校とも実績十分なので、卒業したら即エンジニアへの転職や、副業が可能です。

※余談ですが私もプログラミングスクールの講師として、リモートで指導していたことがあります。担当した生徒は現在WEBエンジニアとして働いています。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は、エンジニアへの転職を猛烈にサポートしてくれるスクールです。

運営会社はキラメックス株式会社というところで、設立は2009年です。

この会社はユナイテッド株式会社という会社の子会社です。ユナイテッドは東証マザーズに上場している、中堅〜大手の会社です。

なかなか歴史がある有名なプログラミングスクールなので、安心して申し込めるでしょう。

スポンサードサーチ

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、フリーランスとして独立することを強力に後押ししてくれるプログラミングスクールです。

運営会社は株式会社侍で、プログラミング教育事業を専業でやっています。設立は2015年。

こちらもこれまで多くの卒業生を排出してきた実績がありますので、安心して申し込みできるでしょう。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は個人向けのみならず、法人向けのプログラミング教育にも力を入れているスクールです。また、小中学生向けのカリキュラムもあり、豊富なラインナップを取り揃えているプログラミングスクールといえます。

運営会社の株式会社CodeCampは、創業2012年。

カリキュラムがしっかりしており、堅実なスクールと言えるでしょう。

スポンサードサーチ

結局どこがいいの?

結論からいうと、この3校であればどこでもOKです。
細かな違いはあるものの、担当になる講師の方にもよるので、一概にどこがよいとは言い難いです。

どこも無料体験レッスンがあるので、そちらを受けながら考えるとよいでしょう。

主要コース料金↓

  • 侍エンジニア塾: 3ヶ月/438,000円
  • TechAcademy: 3ヶ月/298,000円
  • CodeCamp:  4ヶ月/498,000円

転職保証コース(全額返金あり)

TechAcademy(テックアカデミー)にはエンジニア転職保証コースがあり、転職できなかった場合の全額保証もあります。

リスクヘッジのために、こういった保証があるコースを受けるのも一つの手ですね。

リモートでも学べる有名プログラミングスクール3選【豊富な実績】

いかがでしょうか。
ぜひこの機会を利用して、リモートでプログラミングを勉強してみましょう。

あわせて読みたい